あなたの肌に良いことをわかりやすく伝える副院長のコラム

PRX-T33について

今回は、注射などをせずに皮膚の深いところの再生を促し、ハリや弾力をもたらすPRX-T33に関して述べたいと思います。PRX-T33はマッサージピールとも言われ、ケミカルピーリングのカテゴリーに分類される手技です。 PRX-T33はTCA(トリクロロ酢酸)、低濃度過酸化水素、コウジ酸が配合された製剤でPRX は過酸化水素、T33はトリクロロ酢酸が33%配合されていることを表します。 トリクロロ酢酸は強酸性の化学物質で、皮膚科領域ではいぼの治療などにも使用されることがある角質を腐食させる働きがあります。医学におけるトリクロロ酢酸のピーリング剤としての使われた歴史はかなり古く数十年前から応用されていました。濃度が濃くなるほど真皮深くに浸透し、線維芽細胞を活性化させることによりコラーゲンが増生され、肌にハリや弾力をもたらすことが知られていたのですが、その強い腐食作用のために、皮膚表面のダメージが避けられませんでした。  

 PRX-T33に配合されている過酸化水素は皮膚表面でのトリクロロ酢酸の腐食性を中和する働きがあり、皮膚の表面のダメージを抑え、深部への働きを強化することを可能にしています。また。コウジ酸は炎症後色素過剰(PIH)を防ぐために処方に添加されています。 このように特化された治療効果を生かして、海外では、白色人種の方に多い光老化や妊娠線の軽減、瘢痕の陥凹の軽減などの広く使われています(Anna Deda et al.THE APPLICATION OF PRX-T33 IN SKIN AGEING TREATMENT–THE SITE’S EXPERIENCE.2016)。本治療に関する学術的な報告も複数あることから、多くの患者様がその恩恵を受けていることが分かります。

 私たちのクリニックでは、口唇の周りの細かい縦ジワ、手の甲の小ジワとたくさんの小さい薄いシミの軽減、そしてひざや足首の関節周囲の黒ずみの解消など、マクロゴールでのピーリングや各種レーザー治療など既存の治療では難しいお悩みの解決に役立てています。諦めかけていたお困りのことにも対処できるかもしれませんのでぜひご相談ください。

ご予約・お問い合わせは:011-827-8742【予約優先】